FC2ブログ

宝石少女37話、できました

一時期は投稿前日には編集残すだけとかになってたんですけど、最近は投稿日に会話の仕上げをしてしまってる感じです、こんにちは。
概ね信仰戦とポケモンのせいなんですけどね。
信仰戦多目。

まぁ、ここ数話の展開の難しさもあるんですけど…戦闘参加メンバーが多いと状況推移が大変ですね!
ゲゼルシャフトが終わるまで20話、でアマラ経絡~ここまででもうすぐ20話な訳ですが…。
これ、40話までにこのバトル一段落するかなぁ…w
一応大まかなイベントは既に考えてるんですけど、どうにも頭の良い(っぽい)キャラばっかで自分の首を絞めてる気がw
登場キャラ馬鹿になれ!
と、そんなこんなで新作ぺたんこ。
結構なバトル回になったせいで時間が長くなりました。


それはそうと、ポケモン話。
ウルガモスのディー君がせっせとイーブイの卵を温めてる最中、ふと揺れる茂みに入ったら色違いタブンネが出てきました。
何気に色違いと自力遭遇したのが初めてだったのでかなり焦りました…w
しかもその時、バトルメンバーが2匹ぐらいだった上にみねうちとかそんなの持ってないのでドキドキしましたが無事捕獲。
…使うかは別問題ですけどね…。
あと、初めて5Vとかいうのが生まれました!
特攻以外が最高個体値のイーブイ…女の子だったら即レギュラー入りに育て始めてたんですが、男の子でした。
いやまぁ、それでもかなり嬉しいですし、実際に出るんだなぁと感動しましたw
とりあえずエーフィをれいむ、グレイシアをさくや、リーフィアをさなえにしようと思ってますが、他はどうしようかな、っと。
でも早苗さんって緑だけど属性的には水…なのか…?(蛙的に)
以下おりたたみ、ポケモンじゃなくて宝石ね!w
今回はバトル回という事もあり、更にはころころ場面が移り変わりました。
間延び展開もアレなので、絶対にレミリア解放までこじつける!と意気込んで話をつくってました…w

先ず最初のシーンはビッグフット撃破後にレミリアを目指す琥珀達。
結局、最後はナイアさんによってレミィが解放されましたが、ミラがブレイド戦で力を使っちゃったせいもあります。
ここらへんはTP最終戦の人選と結果からの変動といった形でしょうか。
因みにお蔵入りになったミラによるレミィ解放の手段案としては
・術者が結界に向けて発生させた魔力をレミリアへ還元させる。
・ブレイド戦と同様、結界に向けての魔力消費を増幅させる。
まだ幾つか展開によって手は考えていたのですが、あの流れではこういった所でしょうか。
チート能力だけあって、使う側にも工夫がいるので大変デス。


次のシーンはフラン&ナイアVSジェダパチェですが…。
ナイアの言葉通り、これまでジェダが吸収してきた魔力も、ナイア達が手にしてきた魔力も全て一つの命に成り得るものです。
誰かと契約する事が出来なかった故に消えていったモノといった所ですね。

そしてここでの援軍は一番嫌がられるネスツ勢。
最初じゃなくて本当に良かったと思う次第ですが…これでまた数的に不利となってしまいました。
交渉上手なジェダさんの台詞。
『二組を捕らえた場合に一組を預けよう』
よーするにどっちか逃がしたり殺したら渡さんよと。
最も、ネスツ側からすると所謂『カミサマ』持ちがどれだけ重要なのかがまだイマイチわかりませんけども。

琥珀さん側は同じ契約者のアネルとベグゼス。
因みにこのシーンはレミリアの居る方向とアネル達が出てきた方向はふつーに違いますw
ネスツ勢はジェダと契約者達が戦っている事は分かっていてもその目的は知りませんので。
だからこそ、逃げるが勝ちが出来たということです。

人修羅側はグレイル参戦ですが、状況にあまり変化無し
豪鬼がいなかったら一気に押されてたかもしれないですが、頼りになるめんどくさい人は伊達ではないのです。

そして最後はアルティ側。
ゼロの参戦でパチェがほぼフリーになったので威嚇射撃し放題。
アルティだけなら右往左往してばれてたかもしれませんが、匿名希望さんの助言で何とか事なきを得てます。
因みに名前欄の?はこのキャラの名前だけちゃんと書かれてますので予想してみてはどうでしょうかw
多分間違ってないと思うよ、文字数!
中に漢字が含まれてたとしても、平仮名・カタカナ表記で文字数を表記しています。
ここで忘れられてたようなそうでないようなピクシーが援護に来ます。
人修羅の仲魔であるピクシーですが、強さ的にはそんなに強力ではありません。
人修羅の過去では強かったかもしれませんが、今はマスコットなピクシーちゃんです。

どうやら匿名希望さんはアルティにしか話しかける気はないようです。
悪魔は用無しなのでしょーか。
目的が分からないのでなんともですが。
敵じゃない発言を怪しいと見るか心強いとみるか…今は、が引っかかるというw


所変わってメインイベント?一個目
ミラとレイヴナスの邂逅ですね。
同属性と思われるカルマとグリゼラは対決しましたが、属性が違うと思われる二人は初めてですね。
ミラが喰らうって言うとエロく感じるのは何故だろう。
戦闘前の琥珀の台詞はもちろんというか、アルティと上海に向かっての言葉です。

どうもミラちゃん…というか味方が全体的に勝ち星少ないな…w
もうちょっと一戦一戦でしっかりケリつけた方がいいのかなぁと思わなくもないのです…。
戦闘後は恒例の上海ボム。
元ネタはスラムダンクと、マザー2ですね。
マザー2の方があの台詞がトラウマになった人もいるんじゃないでしょうか…。
私も苦労させられました。

上海ボムでの援護後、やっと…やっとレミリアと合流です。
長かったわー…w
と安心したのもつかの間、上海での援護と気の緩みからパチュリーに発見されてしまい…。
ガロンが援軍で事なきを得ましたが…因みにガロンでなくとも、ここは誰が来てもアルティは怪我一つしませんでした。
殺意リュウ?
それは再登場した時に多少分かるんじゃないでしょうか…。

ここからは連続バトルでラストへ。
途中、上海が余裕で弾幕抜けたりしてますけど…w
タッグ戦では遅れを取るも、タイマンではゼロを撃破。
更に追い討ちで2対1…遂にレミリアが解放されました!
って所で次回ですね。
あと登場していないのは殺リュウ、アリス組、レイレイ組と…げふんげふん。

味方っぽいキャラが多いような少ないような…な感じですが、このまま勢いに乗れるのでしょうか。

懸念事項としては
・ランセレには含まれていない鈿女、サラシナ、ゾッド
・レミリアに用があるらしい匿名希望の方
・翡翠に呼びかけている声の所在
・レオナが捕らえられている事を知らない一行と、明らかにしていないヴァルドール
・パチェさんのレミリ愛
え、最後なんだって?
いいじゃないですか、どうでも。

という事で次回!
多分展開としてはぐぐぐっと進みます…進めてみせます…w
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすと 

Author:みすと 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR