FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝石少女99話できました

もうすぐ一年が終わりますね、こんにちは。
来年中には宝石も完結にもって行きたいところではあるんですけど、どうなる事やら。
週一投稿が出来ればまず間違いなく終わるんでしょうけど中々難しいものがありますね。
多分大体が艦これとかブラウザゲームのせいな気がします。
平日に動画作成する時間が明らかに減ってますしね…w
やる予定だったけど話の流れやらを色々再考した結果、結局やらずに消化不良で終わるネタもいくつかありそうです。
端折る所は所々端折られるかも。

最近また俺タワと城プロを少しやるようになったんですが…御城はレベリングがめんどくさいですね…。
稼ぎ場と言われてる3-3までは進んだんですけど、それでも進化まで結構かかる感じですし。
まだ最適化できてなくて2,3人使わないといけないからという事もあるんでしょうが。
何か今やってるイベントはE-3が限界です、はい。
タワーは遠征みたいなので放置してる間に多少経験値もらえるようになってるのが凄い助かりました。
プレイほぼしてなくても稼げるのは嬉しいです。
艦これは平常運転です、はい。
山雲掘りにいかなきゃ…!

そんなこんなで新作ぺったんこ。

大会動画から見てくださってる方はこのストーリーの一番下地になっている部分がどこかというのが分かったのではないでしょうかw
シーン1:ゴーストタウン化
前回、いくつか推測されたコメがありましたが、思念体が正解です。
下地の一つになってるメガテン3は東京受胎で病院外に居た人達が思念体になりました。
残る結界が幻想郷側一つだけになった時点で、一足先にMB世界が似たような状況になった形です。
なので例えば最後に破壊された結界がMB世界でなくえろ世界だった場合はえろ世界がそんな状態になっていたと。

で、ここでほぼ戦闘不能状態になっている秋葉とはぁとが脱落とイコールな状態に。
復帰は…あるかもしれませんし、ないかもしれません。
この先、博麗での決戦から脱落していくキャラがぼろぼろ出てくる可能性が高く、先ずは最初…という所でしょうか。
結構終着点に行き着く過程で鬱展開は増えていくので…中々うまいことはいきませんよ…?
これはメガテンが下地に入っているせいです、はい。

一方K'は元気になった模様で紅魔館行き。
ついでに承太郎も紅魔館いきです。
結局ザ・ワールドを体感しなかったので、時止め習得は本番時か咲夜頼みになった感が…w


シーン2:人修羅復帰準備
見たまんまです。
ザトラは結局昨夜は紅魔館に戻らず、鈿女らと旧交を深めておりましたとさ。
そして転送事故が当たり前の認識になっている人修羅組…。


シーン3:ハートフルKの朝御飯と思いきやシリアス突入
まずは日常風景…語ることも無し。
因みにさっきの遠野でのシーンもそうですが、やはりキャラが多いため喋らせるキャラというのはある程度絞ってはいます。
なので空気になりがちなキャラは居るんですよね…例えばジョセフとk
そんな方々は是非TPで活躍して頂きたい所存で…。
キーパーソンになるようなキャラは会話中の出番も多いです、はい。

それはそれとして、これまでレミリアの過去について描写をあまりしてこなかった訳ですが…描写が凄いし辛かった理由の一端が今回のネタバレになります。
分かる方は分かっていたかもしれませんが、レミリアとイグニスには因縁有りです。
ストーリー上でこの因縁がつく事になったのはイグニス・スカーレットが最大の要因ですねw
一話から咲夜もとい殺人姫が出てきたのも、原作紅魔組を色んな世界に散らせるというだけでなく、レミリアがアルティ達の世界の住人だったというフラグの一つです。
もっとも、これ一つだけだと意味を成しませんが…。

月時計の存在もありましたし、以前一度イグニスが登場した際(戦国終了時だったかな?)に目標として紅魔館を設定したのはナイアらカミサマというだけでなく、レミリアがいる場所だからというのが本当の理由です。
その辺りは露骨に言うと丸分かりなので、かなりぼかしてはいますけどね…w
因みにレミリアが不審に思ってた事は、同じく戦国世界でゼロを討ち取れなかった時の事です。
あそこで、イグニスの部下に対して『運命を操る程度の能力』のような何か見えない力が働いていると感じた訳です。

レミリアの力を持つ=魔力についてある程度の理解を持つが故に魔力の器と色んな所で認識されているファトゥムが出来上がったわけですな…。

またこの先、話の中でそれぞれが語ることもあるでしょうし、今回はこの辺にとどめておきます。
ようやくある程度スッキリできました。


シーン4:イシュタル不法侵入
話題が出たらネスツ側も描写せざるを得ません。
ほのぼの何処いった!という感じですが、戦闘がないだけでネタ的には少し重い話がちらほら。
例えば天子ちゃん関連とかも…。
ほのぼのする所はするのでご勘弁をw

こっちは何かしらの企みをしているようで…ここから旧神組が動き回るので必然的にスポットも当たります。
その手始めに、丁度話題に上ったネスツ関連ですね。
勢力のぶつかり合いという表立った戦闘行為は謹んでもらうものの、不意の小競り合いは仕方ないよね的なノリのイシュタルさん。
紅魔館側でネタバレをしたおかげで、イグニスも大っぴらに話す事ができますね、よかったよかった。
吸血鬼の力の一端を持つイグニスですが、なにやら色々と企んではいるようで…それは今後のお話で、です。


シーン5:今まで出てこなかった人達の登場
ネスツ側の描写という事で、ようやく出番が回ってきた人達が…!
まずは1話で登場したっきりのフラムさん。
一度登場したからにはそりゃ再登場はして頂きますよ…!
ネスツに関わる話は必然的に終盤に持ってこないといけなかった関係上、KOF関連キャラがかなり割を食っていますね。
カミサマ持ちはまだ出ている方ですが…。
でもまあ、他の世界のキャラもその世界が終わったら殆ど出番なかったし…そう考えると狼牙は優遇されてるなあとw
やっぱり大会での実績は大きいという事でしょうか。

で、もう一人…こっちは初登場ですね、宝石名もち&契約済みのフリズさん。
名前だけは稀に登場してたんですが、ようやくの登場です。
契約相手はルシェカになります。
グリッツとフリズは1話開始時点ではアルティらとは別の場所でネスツとの戦闘中でした。
なので来ないなぁといった会話になっておりました…と実に懐かしいお話でした。
それはともかく、ルシェカも良くも悪くもカミサマ勢なのでナイアさん達と似た様なノリですね、はい。

そして、昔やったネタを今一度。
今度はガチで仲が悪いっぽい二人ですが…w
京と庵が99話にて初登場となりました。
KOF関連といったらこの二人が出ないと話が始まらない…筈なんですが登場は遅かったですねw
ストーリー上、凄く重要な役どころという訳ではないので殆ど戦力換算な気はします。
まあ、味方は多いほうがいいはいいんですが…何かイシュタルの会話を見てると敵が一人増えそうなんですがそれは…。

ラストにフリズ、フラムの所にイシュタルが来て次回へ。
TP開始しそうな流れではあるんですが、実際にTPが発生するかは微妙な所です。
尺の関係上、結構悩んではいるんですよね…w
確実に戦闘シーンは出てくるのですが、他にもやるシーンが多いため一つ一つにあまり時間をかけない話運びになるのではないかと。
TPの有無関係なく、活躍はする筈なので、TPを期待せずにお待ちください。

では、次回は来年になることでしょう。
それでは、皆様よいお年を。

…年明けたら3桁か…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

投稿お疲れ様です。
そしてリンクの方ありがとうございました。
こちらからも張らせていただきましたので、よろしくお願い申し上げます。

それと! ついに! 出たか!

Re: No title

> geoさん
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします
そして、ついに登場となりました。
かなり後半に来てからの参戦なので活躍箇所がどこまでいくかは分かりませんが、色々と出番はある事でしょう…。

来年、3桁目になりますが、ゴールまで楽しんでもらえれば幸いです。
プロフィール

みすと 

Author:みすと 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。