FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝石少女94話できました

インフルエンザの予防接種のお知らせが来ると『やばい、今年ももう終わってしまう!』と思ってしまいますね、こんにちは。
それはそれとして、何やら阪神タイガースが4連勝で日本シリーズ進出を決めたようで。
去年までクライマックスシリーズ通算1勝のチームとは思えない快進撃でした…。
これでまた日本シリーズで33-4にならない事を切に願います。
今年もああ、また全敗して終わるんだろうなあと最初は思ってたのでビックリです、はい。
来週、パワプロ2014も出てかつ栄冠ナイン収録との事なので、今年も買ってみようかと思います。

艦これは11月にイベント開始という事で備蓄開始。
プチイベントぽい感じのようなので、それが本当なら余った分は武蔵狙いでもしましょうか…。

あと、これまた関係ないことですが、信長の野望の動画見てたら何かまた三国志がやりたくなってきました。
そしてその度、妖夢主役の三国志動画が最初作ろうかなと思ってたものなんだよなあとしみじみ。

今回はいつにも増してとりとめのない事を書いておりますな。
それはそれとして新作ぺったんこ。

最近のMUGEN界隈を見る限り、ちょっとサムネ的にアレではありますね…。
でも前回の流れからここが今メインなんだから他に適役が…。
1ターン目:秋葉チームVS朱い月チーム
結果としては惨劇以外の何者でもない形となってしまいました…。
朱い月戦、見直すとはぁと何にも出来てないし…!
因みにはぁとの設定ですが、戦闘慣れしていない事を加味して大会で使ってた時より少しだけAIレベルが下がってます。
とはいえ、それでも普通に強い筈なんですが…相手が悪かったとしかいえませんね。
吸血鬼補正のゲージ増加をマガキも恩恵受けてますし、これは酷い。
勝負中に偶然聖典が当たりましたが、それでもあのダメージとか…。
聖典によるマイナス補正は唯一の救いでしょうか。

秋葉側もゼルニースが浮かした後にバージルが空輸して更にまたゼルが拾うという彼女ならではのコンビネーションですね。
かなりやわらかいゼルニースですが、こういう拾ったり浮かせたりがうまいのでタッグでかみ合うと思わぬ成果を発揮してくれますね。
大会でもちょくちょくタッグで活躍してましたし。
と、やはり補正有りの影響か両グループとも惨敗と…。
なのでイベント的にはかなり痛々しい結果となりました。
そして朱い月は張り切りすぎじゃなかろうか…。
この『世界』の敵、朱い月の独壇場なんですけど。

現状の秋葉チームの状況としては
秋葉:紅赤主状態で気絶中、月姫な状態で見てみれば多分秋葉ルートの末期みたいな感じ
シエル:ロアが居なくなって不死性低下?だがまだ戦闘は可能
ペトラ:一番軽傷。
はぁと:右手足骨折(で済んでるとマシ?)、戦闘不能
と、この先の戦闘要員として見ると秋葉とはぁとは赤信号が灯っている感じ。
以前のTPでDIOがフリーでポルと花京院が負けてた事で一部原作再現なマイナスイベントが発生しました。
そしてこの面子で因縁のある相手といえばペトラとシャルラッハロート。
…中々、危ないフラグが立っておりますね。
本当、この『世界』の話から欝方向のイベントが増えるので戦々恐々です。
もっとも、既に結界が壊れた世界にしても、描写がないだけで戦っている間は色々と酷い事は起こっていたんだと思います。


そして2ターン目は安心の…うん…お前さあ…よく選ぶよな…。
因みにあのランセレ、初回撮った時に他の音(誰かさんの時報)が入っちゃったために撮り直したんですが、それでもロックという。
お前、どんだけロックいじめたいんだよ、このTPでと思わざるを得ませんでした。
そして肝心のロック君ですが、急激な桜花フラグが立ってなくないKAI!?
正妻か!?正妻なんか!?
一気に急接近した感がしなくもない。
でも桜花自身にも心配なフラグが立っているような現実もあり。
相手としては恐らく一番マシな無界さん。
ベルゼはロアTPで消化したので出てきません、よかったのかよくないのか。
桜花とK'のタイマンとなった訳ですが…桜花が次々とフラグを立てているようにしか見えませんね、はい。
勝負は紙一重で桜花の勝利、K'はやっぱり強いですね。
桜花が勝利した事で何事もなく離脱する事ができましたが、ここで負けていたら桜花の離脱に失敗してました。
ここで敗北してるとこれまた欝イベント発生な流れだったので回避できて本当によかったと思います…。
詳しくは語りませんが、戦闘が続く事で桜花が戦闘前に言っていた事が起こる流れになってました。
もうこのTP、負け=欝イベントなんじゃないかという感じがしてきた…。

3ターン目に選ばれなかったので特に影響はありませんでしたが、もし3ターン目もロックいじめが敢行されていた場合、
ロック達の戦闘後もしくは戦闘中に桜花が駆けつける流れになります。
2ターン目に負けていたら戦闘後かつ欝が加速する状態になっていた事でしょう。
ランセレさんもそこまで非情ではなかったようです。

そして3ターン目開始…の開始時イベントは少し気が抜ける形というか大体パッチェさんのせい。
このストーリーでは彼女等は幻想郷組ではないですが、東方組はどこか呑気な雰囲気になりますね、何か。
マジメなんだけどどこか…うん、幽々子さまとかね、うん。
で、ルールでの4ターン目、5ターン目冒頭にザ・ワールドの情報がいくというのは小悪魔がパッチェさんにパシらされるからです。
なので今回のTP中に、進行に関わるような戦闘を小悪魔は行いません。
メンバーなら恐らく補正1.1倍だったので中々惜しい所ではありました。
戦力的にはやはり紅魔館組は強力なので、彼女等の活躍に期待したい所ですが…

…まあ、3ターン目は志貴で、これまた因縁深い同作品相手となった訳で。
今回、MBでやれが多すぎるよ…!
朱い月VSシエル、赤秋葉
アルクVSリーズ
志貴VSさつき
レンVS白レン
いや、ホントMBづくしです。
前のTPでJOJO勢は負けはしましたが連戦してたので、今回はMB勢が…という感じなんでしょうかね…。
名雪名雪言ってたさつきがようやく正式にTPで志貴と対面。
ここのイントロを見る限り、やっぱりMBのさつき(路地裏同盟な流れの方)は月姫の吸血鬼さつきとは別物なんだなあと思いますね。
月姫側が正史というかなんというか。
原作ではきっちりさつきを殺した志貴ですが、このお話上では…
うん、アルク以外負けちゃった事でかなりきついというかアルクの頑張り次第な感じになった所で次回へ…。
志貴VSさつきはイントロの一人前の吸血鬼に~のくだりと、KO直前のおしまいよぉ、貴方の流れが何となくお気に入りです。
負け=欝イベントが多そうなこの現状、次回はどうなってしまうのでしょうか…。

しかし今回のTPは豪快に負けるというか豪快にマイナスイベント踏んでいくなあ…w
最悪のマイナスじゃないだけマシとしておきましょう。

そんなこんなで次回へ続く。
100話までにこの『世界』の決着はつく…かな?
次回も定期便といきたいところです、どうなるか分かりませんが。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

定期動画いつもおつでーす。本編は見てない、やってない勢なんですが月姫ってこんな欝作品だったんですね(ぇ

それに桜花ついてはより一層色んなフラグが立ち上がってますねぇ。個人的に思ったのが、今回桜花含むロックチームがランセレに愛されてるのはロックに見合うヒロイン力をランセレが鍛えてるのではないのかと・・・。何というかもうランセレさんの導きによりロックと桜花を最強のカップルに仕立て上げよう!というこの動画の裏テーマが出来上がってきてますよね・・w

で、こんなシリアスでも変わらぬ緩さを提供してくれる紅魔メンバーは一服の清涼剤にも思えてきますw僅かながらも和みますなぁ・・・。

それと以前名前に聞いてたので、これは考えてる時にふと天地無用のラノベが目に入って難しい漢字が多そうだしこれながら被らなそうという事でこれにしておりますw

Re: No title

> 魎呼さん
月姫は遠野家メインルートに入っていくと暗い展開が結構出てくるような気がします。
というかさつきとかはどう転んでも救いがないですし…。
桜花は当初の予定に居なかったキャラなのにここまで活躍する子になるとは思いもよりませんでした。
ヒロイン力がどんどん上がってますね…。

紅魔館メンバーというか原作東方組が全体的に緩いですから、ナイアさん達が静かだと思ったらこっちがシリアスブレイクしたりします。
プロフィール

みすと 

Author:みすと 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。