FC2ブログ

宝石少女89話コメ返し

相変わらず暑い日々が続いております、こんにちは。
もう1ヶ月ぐらいだらだらしていたい…。

動画の方ですが前回と同じ感じにちょっと危うい雰囲気がしないでもない形。
元から練っていた固定イベント中はまあ、いいんですがTPが絡んでくるとどうしてもつっかえ気味になってしまいますねー。
話の組み方というか、イベントをきちんと入れた上でのルール作りというか…。
一度決まってくれるとするするといくことが多いんですけれど。
まあ、組み合わせ次第で『こいつらどう絡ませるよ』っていう問題も出てきたりするんですけどね…w
無理そうならまた投コメにでも…。

とりあえずはコメ返しです。
その後艦これ夏イベレポでしょうか。
>うぽーつ!伏線は回収されるまでがお話だからしかたなーい
ですねー。
たまーに回収されないフラグっていうのもあったりしますけどw
投げっぱなしというか、『え、アレであのフラグ関連終わり?』みたいなのもたまにw


>ボッツ勢は強いのう
>ボッチ勢は辛いって見えたww
ぼっちだから強くなるしかなかったんやな…(ホロリ


>BGMがまさにこちら(視聴者)の心境を表してますね; 心臓止まるかと思った・・・(;°ロ°)
>自然に入ってくるなw
>しれっと混ざるなやwww
etc
鈿女さんは裏表のない素敵な悪魔です。
多分他の人達の話を聞きながら、うんうんと相槌も打っていたのではないでしょうか。
鈿女さんマジかわいい。


>多分一気に退いて臨戦態勢になったんだろうな
本人達はマジメ極まりないんですが、情景は非常に非常にシュールです。


>本当に人を食ったような説明をw
>ハハハ鈿女ちゃんは頑張り屋さんだなぁ
>ばらしていくスタイルw
etc
隠す必要のない事をアピールしていくスタイル。
にこにこしながらさらっと…こういう鈿女みたいなスタイルのキャラって個人的に凄く好みなんですよね。
というか、鈿女さんは趣味の要素が色々詰まっている気がします。


>これを手分けして各勢力に触れ回ってるのか
そういう事ですね。
イシュタルなんかは挑発気味になるだろう事も含めて、前回少し釘を刺していました。


>その時には天子はどうなってるんだろう。
>ドMになって食いしばりを覚えていたら世界が平和になるかもな
それ天子ちゃう、てんこや…。
天子関連もそこらへんで一応の決着が見えるかもしれませんね。


>ほんと。血なまぐさい多数決だよ。想いと現実の着地点が必ずしも整合すると限らないのに…
>やっぱり戦闘自体が必要なことに思えてくるなこうなると
鈿女としては多数決という考えというよりは必要だと思っているからそうしている形ですね。
着地点というか通過点というか。
その辺りの真意はまだ先になりますね。


>え、これ今までにないほどの大規模TPになるのか?
>各世界毎のTP+最後の結界TPか胸が熱くなるな
規模としては大きいですが、流石に全世界分のTPにはなりませんねw
博麗の結界を巡る部分はTPになるでしょうが。


>金剛・ザベルたちもいるな。
普段は影も形もないくせに、たまにアピールするようにしれっと出てくる厄介者ですな。
でもあの金剛…最初は腐れ外道だったんだぜ…。
ダークホースともいえる駒でしょうね、こいつら。


>最強のギアにして最高の科学者であるパパが敵って聖騎士団が勝てる訳ない
>ソルがこっち側という絶望感
ソルが敵側なのは珍しいやもしれませんね、主人公だし。
このお話だと少し視点と時期を代えてディズィーが主人公っぽい立ち位置になっている感じでしょうか。


>ジャスティスがマサヨシになるかアリアになるか見物だ。あとあの男枠は誰だろう?
GGのストーリー上で結局『あの男』関連がちゃんと解決してないというかよく分かってないですからねぇ…w
とりあえずドラマCDか何かでディズ子が正義の代わりみたいなポジについてたり、ギアにとってやっぱり重要な何かっていうのは設定上あるようですしそこらを色々アレンジしてみてる形です。


>単純なスパーなのか、それともw
お菓子の取り合いじゃないで…。


>原作でやって欲しかった戦いでもある
アヌビスポルとはやりましたけど、ちゃんとしたチャリオッツと戦った事ないですからねー。
チャリオッツ相手に手加減できないとは承太郎も言ってましたし、一度見たかったですね。


>ロック「光魔法・格好いいポーズ!」
グルグルはいいですねw

>おお絶対自由か、グレイ格好良いよねぇ
男主人公って点で言えば、自分の中では未だグレイがトップクラスに好きですね。
ミンサガで惚れ直しましたしw


>訳:私とデートしてください
…なるほど…!!


>夜に響くがエロい意味かと思ってしまった
>←夜戦(意味深)じゃねぇよ!w かわう……川内さんが聞きつけて駆けつけて空気読まずに騒いじゃうだろ!
>←ドーモ!シチョウシャ=サン、センダイカイニ=デス!
アイエェェェ!?ニンジャ!?ニンジャ、ナンデ!?

>スパイディのいう大いなる責任ってやつか
あの言葉は本当にいい台詞やで…。

>志貴はアクトレイザーをやればいいと思うよw
懐かしい…!
あれもアクションだけでなくちょっとした要素ありましたからねw

>あいつは気分が晴れる程度に拷問にかけて宇宙に放流がいいかもナ
そしてロアはやがて…考えるのをやめた。
カーズENDですね、わかります。

>微妙に距離が詰まって離れるんだなw
>←見返して気づいたわ、こまけぇ
>受け取るために寄ったと見れなくもないけど・・・w
etc
何気に受け取ってからロックが振り向くと同時に少し距離取ってるんですよねw
この情景はどこかで入れたい!とずっと思ってたので大変満足です。
タイミング的に入れる場所がここぐらいしか…。

>……もうw お嬢の娘になっても、腹黒素質が徐々ににじm……うぼわっ!
ムチャしやがって…。


>もしそうなったらレミリアはどんな反応したんだろうか1私の娘はやらん 2娘の決めた相手なら何も言わない 3文句は言わないけどちょいムカつくし岩いじり
最初1、その内2の流れになるけど3で岩いじり。
まあ、ロックなら最初のハードルはまだ低めなんじゃないでしょうか。


>霊夢の勘は当たる・・・ってことは本当にそうなる可能性が高かったのか、2人とも奥手そうだからきっかけが想像つかん
確かに奥手ではあるでしょうけど、ずっと一つ屋根の下な訳ですしいつしか…って感じになるんじゃないでしょうか。

>テリーマンの靴紐並みに頼りになる勘か・・・
>博麗の勘ってそれもう100%と同義では・・・
確実に当たりますね…。

>一視聴者としては美鈴とだと思ってた時期もあったりねー
>ゾンめーりんはお嬢にNTRされたからなぁ
NTRいうなしw
ロックは色んな所で色んなキャラとフラグを立てる機会がありましたからな…。


>桜花はなるべくTPで戦わない方がいいな。魔人ポイント溜まって闇堕ちとかもありうる
何か閣下ENDの人修羅みたいになりそうなフラグですね。
桜花の赤目の件もありますし、これも長い長い伏線ですね…w
これで何もなかったよ、なんて事には…霊夢の勘だからそれはないな。


>←舎弟「ガタッ!
座ってろ。
舎弟はストーリー上、出る機会が微妙ですねぇ…。
ダンテとバージルのポジション的にも出演が厳しい感。


>最近、このストーリーの主人公がアルティ・レミリア・ロックに感じるようになってきた
>←アルティレミリアがメインストーリー、ロックがサブイベント担当って感じがする
あー、確かにロックはサブイベをこなしてる感じですね。
対織田も紅魔館にとってはサブイベント的なものでしたし。
大別するとアルティ達紅魔館組と鈿女達が主人公的な扱いやも。

>あいかわらずロックの主人公力が高いな
いやまあ、主人公ですし。


>ん?てことはこのシオンは本物ではない?
本物は以前のTPで死亡しているので、ここに出てるのはワラキアが生み出したタタリのシオンです。


>原作まんまだと、妹様の能力は物理破壊限定の直死の魔眼な上に、破壊の点を自分の手の内に移動できるってチートだからロアでも余裕だろうけど……。
原作まんまの東方組は本当にチート能力ですよね…w
色々と制限はあるんでしょうけど…いや、あるのか…?

>いっそ月壊すとか誰かやってくんないかなあ(チラッ
亀仙人呼んでくればいいんじゃないですかね。


>ロアって魔術師として強くて、吸血鬼としては転生できるだけじゃなかったけ?
>←親はアルクだし、吸血鬼としても悪くはないと思う
>ロアは通常レベルより全体にスペックが高めのINTが飛びぬけてるキャラって認識でおk
etc
まあ、吸血鬼ですし弱くはないでしょう。
単純に型月世界の吸血鬼勢にチートが多いだけでw


>いい加減辛いから志貴に頑張ってほしいな・・・
>つーか、シオンとさつきに救いがなさすぎる……
傍から見てると本当に救いがないんですよね。
天子ちゃん関連も中々救いの道が見えない感じではありましたが。
ただ、堕ちれば堕ちるほど、このストーリーとしては成功だったりするのが…。
誤解のないように言っておきますが嫌いという訳じゃないです。
さつき関連の救いのなさは今後のあるイベントに向けての耐性付けという意味もあるかもしれませんね…w

と、このぐらいでしょうか。
今回は割りと長かった気がする…!!

決戦が近付いているのは確かなので、息切れしないよう頑張らないといけませんね。
この戦いもそうですが、その後の総力戦もTP作りが凄く大変そうなんですけd
因みに前のお話でコメ返し後についたコメなのですが、
>そういや豪鬼ってどうなったっけ
これ。
鈿女さんの各地巡りの情景として豪鬼とリュウについて少し描写しようと思ったんですが、話をする内容がなさすぎて見送られてしまいました。
別に忘れてたわけじゃないんですが…彼らもちゃんと出番は用意されているので凄い久々だな!と出てきた時に思っていただければw

よし、まだ半分もできてないけど次回も頑張ろう。
艦これ話は何か書いてると長くなったので別記事にしよう、そうしよう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすと 

Author:みすと 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR