スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝石少女30話コメ返し

大会始めるとウォッチリストの登録が凄かったです、メールの埋まりがやばいんですけど…。
宝石の更新を疎かにしたくないので時間の割き方が悩ましい所ですけども。
のんびりやればいいとは分かっててもどうしてもそういう気になるのは性格でしょうかね。

それはそれとして、シリアス風味でシリアスになりきれてないようなこっちですが…もうすぐ一波乱起きそうな流れで、どうまとめるかがまた難しいという。

ではさっくりコメ返しとしましょう。
以下折りたたみ、ネタバレあり。

続きを読む

スポンサーサイト

博麗信仰戦開幕

というわけで、アルティのAI更新はコイツのフラグでした。
調整時期と参加キャラの更新時期がずれているキャラもいるので、多少記載ミスがあるかもしれません。
と、書いてるウチにも絢辻さんのATKとDEFの記載忘れに気付いてます。
実際はATK80,DEF120ですね…。

とりあえずぺたんこ。


本当ならもうちょっと早めに投下しようと思ってましたが色々ありまして。
まぁ、のんびりと進めましょう。
以下折りたたみ。

続きを読む

宝石少女30話、できました。

今ぐらいの時期がすごしやすくていいですね、こういう時期はすぐに過ぎ去るから辛いですが。

さて、最新話の前にお知らせ。
アルティのAIを更新しました。
やはりというか宝石少女での使用がメインで考えているので色々至らない部分はありますが。
大幅な変更点は以下の通り
・ファトゥムの個別有無を設定可能に。
・ラウンド開始時にファトゥムを自動射出するスイッチを追加。
宝石でも何回か出てますが、ファトゥム3個だったり1個だったりにできます。
また、結構隙のでかい射出時を無くす用に勝手に動き出すスイッチも。
このスイッチもナイアさんやおぜうが勝手に動き出す感じにしたかったのもあって実装しました。
人操作をさっぱり考えていない状態となってるので色々と不具合も出るやもしれません。
直せる所は直したいとは思いますが。

中身が結構がらっと変わった改変パッチみたいな位置づけです。
AIの強さ的には、下手すると以前より弱体化してるかもしれません。
旧AIも残したままにしているのでお好きな方をどうぞ。
え、何でこのタイミングで更新かって?
その内分かるんじゃないでしょうか。

では最新話をぺたんこ。



今回は会話メイン。
現状、主人公組にやる事がなくてかなり空気気味ですが…もうすぐでかいイベントもあるでしょうし、それまで待ってください…w

続きを読む

宝石少女29話コメ返し

暖かくなったと思ったらまた冷え始めました、こんにちは。

ペルソナ2やらソウルハッカーズとかアトラスはリメイク重視な感じで。
嬉しいは嬉しいんですが真女神系列の新作も欲しいなぁと思わなくもないです。
ナンバリングだと3以降出てないですし。
3以上ってなるとやっぱり難しいんじゃろかー、と。
というより、メガテンってどういう進み方してもハッピーエンドっぽくならないのが原因なのかもしれないw
それはそうとマインクラフトでカテドラル作った方がいましたけど、アレを見てまた真1やりたいなぁと思いました。
まぁ、2もやりたいんですけどね!主に某ゆっくり動画の影響で。

さて、コメ返しです。
ナイアさんがお休みなので進行も大体真面目ですね。
以下おりたたみ、ネタバレあり

続きを読む

宝石少女29話できました。

二週間ぐらいかかりますとは何だったのか、PCが思いのほか早く出来上がって新しい環境で初作成です。
エンコ速度が圧倒的に速くなりました…。

大型連休、忙しすぎるって事もなかったんですが色々あったので案外動画関連が進まず。
まぁ、旧PCの限界さのせいもあったんですが。

GW前にはじめたいなぁと思ってた大会ですが結局間に合わず…w
始めても更新遅くなりそうだし何やらで色々不安一杯だったりしますが。
因みにOPは半分ぐらい構成は出来てたりしますので、そのうちお披露目できれば…。

とりあえず最新話をぺったんこ





今回もどっちかっていうと外伝に挟もうとしてたエピソードです。
設定説明とストーリーの進行を同時に進めようとするとしんどいですね。

まぁ、何はともあれ久々の彼らです。
以下折りたたみ、ネタバレアリ。

続きを読む

プロフィール

みすと 

Author:みすと 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。